プロフィール


合気道奥伝師範、藤原栄玄先生40年の修行によって会得した究極の、万人が待ち望んだ21世紀の東洋古来の健康法、「合気・健氣光」を北里光道が伝承し「アルファ波導」と「メディカルアロマ」を統合して完成した、万人が望む究極の心身健康療道法「健氣光アロマ総合療道術」の全てを伝授致します。


北里光道  会長先生

 

 

◆健氣光アロマ療導術創始者 

 

30年に渡り東洋古来の健康法と西洋のハーブを中心とした芳香植物のアロマセラピーを統合して独自の研究から会得した、「健氣光アロマ総合療導術」で女性重大疾患病を中心にあらゆる癌の病気から、不妊症、精神疾患、現代成人病、難病、等幅広く救済してきた。特に内分泌系ホルモンバランスと免疫力、腸内細菌を最も重要視して施療してきた。現代医学の人間の身体の70%の生体水の汚染をみないで、30%だけの60兆個の体細胞に特化して、投薬、抗癌剤、放射線、手術をする事は70%の「上流」の汚染を正さずして、ただ漠然と30%の「下流」に治療を施しているにすぎない事は、大変な大罪だ。上流の浄化をする事で、癌や特に女性重大疾患病に対して30年間の膨大な実績で、健康体を取り戻して結果を出して証明してきた。


ご挨拶

最近話題になっている、日本における「突然死」や「自殺大国日本」は、諸外国の人々には明らかに奇異な現象であり、その原因が日本の閉鎖的な商習慣や長い労働時間、いじめ等にあるとみています。

日本においては、仕事や勉強のストレスが家庭内暴力、校内暴力等に関連しておきる突然死や自殺は、海外でも大勢の人達に知られるようになってきました。

さらに化学物質過敏症、OAシック症候群、ビル症候群、VDT症候群、超高層ビル症候群、ハイテク症候群、電磁波症候群などの病気が急増しています。

これらの原因を考えますと、現代社会の発展を支えてきた高度成長産業が我々人間にかけがえの無い、水、土、山、森林、河川、海などの自然を破壊してきたことを忘れてはならないのです。

母なる大地、海は汚染され続け、このままでは、生命全体の危機すら招いてしまいます。

年々悪化してくる地球環境を改善し、修復し、浄化していくのは、我々人間の大変重要な使命であり、課題でもあります。

当院は、現代成人病や生活習慣病の重大な原因であるストレスに対する強い対処能力を身につけるための正しい方法を指導し、現代成人病や生活習慣病の予防方法を広く大勢の方たちに伝えていきます。

また、自然破壊から環境を守り、地球にやさしい、人にもやさしい、素晴らしい技術を地域社会の皆様へお届けし、地球上すべての人間、生物の生命を守り、豊かですべての生命が共生できる環境を創りあげていくことを目指していきます。


東京都目黒区上目黒2-15-4 マスダビル5F

 090-6106-6857 (通常受付) 11時~22時